記事一覧

「虫取り上手 強力粘着捕虫シート」 コナジラミ対策 

こんにちは(=゚ω゚)ノ 今回の記事はコナジラミ対策に使用する粘着トラップのご紹介。


虫取り上手 トップ

「虫取り上手 強力粘着捕虫シート 黄色」  KAMOI カモ井加工紙株式会社




1 虫取り上手の使用目的




トマトの病気 「トマト黄化葉巻病 (TYLCV)」を媒介し感染を広げる

タバココナジラミとシルバーリーフコナジラミの捕虫です。もう一つがコナジラミ類の大量発生を初期の

ころに抑えるのが目的。

コナジラミ類は黄色い色に反応し寄ってくるのでそこに粘着トラップを仕掛け

ることにより捕殺することが可能。その他の害虫ではミギワバエなども粘着トラップに引っ掛かります。

2 虫取り上手の内容



虫取り上手 中

捕虫シート(100mm×250mm)  20枚   シートの材質は紙製品です。



虫取り上手 ビニタイ

ビニタイ   20本




虫取り上手 剥離


捕虫シートには剥離紙が貼ってあり、注意書きのとおり使用する際には

剥がすようになっていますね。シートには2か所の取り付け用の穴が加工

されています。

黒いラインが入っているのは、観察用に捕殺したコナジラミ類

を計測するのに使うのかな・・・?





3 使い方



虫取り上手 シート


通常はこのままで剥離紙を剥がして取り付けるようですが、捕虫効果がアップする

とゆうことで少し加工する手順をご紹介。







まず、捕虫シートにプリントされている黒いラインを山折り谷折りにします

虫取り上手 折り曲げ


こんな感じです。






虫取り上手 ビニタイ取り付け

あとは同じで、捕虫シートに加工されている穴にビニタイを通して目的の

場所に取り付ければ完了です。





虫取り上手 取り付け1

こんなふうに。これは誘引紐にトマトクリップで取り付けた状態。












4 使用する時の注意点


虫取り上手 悪い例


マルハナバチを使用している場合は、あまりトマトの花房近くに取り付けて

しまうと、マルハナバチも粘着トラップにかかるので注意が必要です。









5 取り付ける枚数と使用期限



虫取り上手 使用状況
*コナジラミ類は乳白色です、少し分かりにくいですが中央付近にくっついてます
 黒いのはおそらくミギワバエなどのその他の虫です・・・。




取り扱い説明書には使用目安として予察用が20枚/10a、捕殺(防除)用が

200枚/10aとなっています。

捕虫効果の持続期間は約1か月、水に濡れても乾くと粘着力が戻るようです。

温室トマトでも使用していますが、枚数は使用目安と同じくらいで持続効果の

無くなったころにもう一度吊り下げるようにしています。コナジラミ類の繁殖が

なるべく少ない時期から吊り下げて予防していくのがベストだと思います。


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ghtomato

Author:ghtomato
初めまして、温室でのトマト栽培に従事。
設備の老朽化でトラブルの多い日々を記録しています。



詳しくはカテゴリからプロフィールをご確認ください。

プライバシーポリシー