記事一覧

トマトの収穫ハサミ。 株式会社岡恒 №301採果鋏 紅白―反刃

こんにちは(=゚ω゚)ノ 今回はトマトの収穫作業で大変お世話になっている収穫用ハサミをご紹介。


それがこちら・・・

ハサミ 箱

株式会社 岡恒 №301採果鋏 紅白―反刃

トマトの収穫作業ではこのハサミを使っています。


ハサミ 閉じた状態

箱の中に入っているハサミはこんな感じ、これはバンドで切り刃を収納している状態。

白と赤、黒い刃先部位が見事なコントラストです。


ハサミ 全体

こちらが切り刃を開いた状態・・・素晴らしいデザインだと思います。


ハサミ 刃部位

これがトマトの収穫の際に茎を切り取る切り刃になります、切り刃の部分が反っていますね。

なぜ反っているのか?それはトマトのヘタの部位は少し窪んでいます、切り刃がまっすぐだと

うまく切り取りにくい、それと刃先がトマトの果実を傷つけてしまう恐れがあります。

ところが、このハサミの切り刃だとトマトのヘタの部分におさまり切り取ることが出来、刃先も

丸く加工してあるためトマトの果実を傷つけることもありません。



ハサミ バネ

合わせの部分についているのが、切り刃を開くためのバネになります。長期間の使用にも

そこそこ耐えてくれます、お手入れのさいにはバネ穴とリベット、合わせの部分に注油をし

て長持ちさせましょう。



ハサミ バンド

使用しないときは、このバンドで柄の部分を固定しハサミを閉じて収納しておきましょう。

切り刃で、ケガをしないように注意したいですね。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ghtomato

Author:ghtomato
初めまして、温室でのトマト栽培に従事。
設備の老朽化でトラブルの多い日々を記録しています。



詳しくはカテゴリからプロフィールをご確認ください。

プライバシーポリシー