記事一覧

トマトの脇芽かき作業 日常ルーチンワーク、作業の方法と目的

こんにちは、温室トマト管理人です。温室トマトの日常ルーチンワークの一つ「トマトの脇芽かき作業」、トマトの苗が生育し大きくなりはじめると避けては通れない作業になります。脇芽(側枝)がまったく生長しないトマトの品種があれば良いのですがトマトの成長特性として脇芽を無くすことは難しいようです。トマトの栽培期間中は脇芽かき作業にかなりの時間を割り当てる事になりますが必ず必要な作業となります。その理由としてト...

続きを読む

温室トマト栽培 トマト栽培終了までの栽培管理

こんにちは、温室トマト管理人です。今シーズンのトマト栽培は6月下旬で終了予定となりました。今は残りのトマト収穫に追われている日々ですが、栽培終了後の片付け作業に向けての準備も進めています。今回のテーマは、トマト栽培終了までの栽培管理について記事にしたいと思います。目次 栽培終了に向けて葉の枚数調整 トマトの樹の高さ調整 かん水量の調整 まとめ 栽培終了に向けて葉の枚数調整まず栽培終了に向けて...

続きを読む

トマトを収穫した後に残っている枝 

 こんにちは。今回のテーマはトマトを収穫した後に残っている枝について。そのまま残しておくのか、それとも取り除いておくのか?温室トマトの実践例を例えにして記事にします。目次 トマトの枝 温室トマトでは取り除いてしまうのです なぜ残った枝を取り除くのか? 収穫後に残った枝の切り方 まとめ トマトの枝 トマトの果実に繋がっている主茎から伸びた「枝」、栄養と水分をトマトに送るための役割と果実...

続きを読む

トマトの巻き付け作業 長期休暇の後は遅れないように注意!

こんにちは。仕事に追われる毎日だがたまには休みたいときがある。出来れば長期の休暇を取り旅行など良いものだと思う。そんな時に気がかりなのがトマトの管理作業になる・・・、とくにトマトの「巻き付け」作業は遅れてしまうと大変だ。今回のテーマは遅らせると大変な「巻き付け」作業について解説します。目次 作業が遅れると大変「トマトの巻き付け」 急いで作業を進めたいが慎重に 「巻き付け」作業の注意点 なぜトマトを...

続きを読む

トマトの摘果作業 タイミングとその効果

こんにちは。今回はトマトの摘果作業についてのテーマです。12月上旬に開花した花が順調に着果し果実が生育していますが、摘果作業を行う大きさまでに成長しました。そこで、トマトの果実を摘果する目的とタイミング、効果について記事にします。目次 トマトの摘果とは? 摘果のタイミング 摘果の方法 まとめ トマトの摘果とは? トマトの摘果とは一花房に着果するトマトの個数を様々な目的に応じて適正な個数に...

続きを読む

スポンサードリンク

プロフィール

ghtomato

Author:ghtomato
初めまして、温室でのトマト栽培に従事。
設備の老朽化でトラブルの多い日々を記録しています。



詳しくはカテゴリからプロフィールをご確認ください。

プライバシーポリシー